人気ブログランキング |

台湾旅行・2007/04/13~15日、1日目

4月13日(金)13:25発 JAAにて台北へ。15:10着。
市内に着く頃には夜になるので空港で両替しておく。1元=約3.7円。
言うまでもなく、平日なら市内の銀行窓口へパスポート持って両替しに行った方がレートが高くてちょっとお得です。
f0121493_1805982.jpg凱撤大飯店(シーザーパークホテル)17:30着
今回は2泊3日の短い旅なので、立地条件を最重視して台北駅前のここを選ぶ。室内は古さは感じるものの、広さも清潔さもじゅうぶんだし、ベッドも寝心地が良い。アメニティは普通。
大事なのは、隣が新光三越、目の前に台北駅、裏にはCDショップが並ぶ許昌街という最高の立地ですから!
荷物をさっさと置き、台北戯棚(タイペイアイ)へとタクシーで移動。
18:00、窓口にて先にチケットを購入。880元×2枚=1760元。
ここから歩いてすぐの雲南料理のお店、人和園雲南餐丁へ初めて行ってみる。ここは、友人にもよくおすすめされていたので、前から行ってみたかったのよ~。
f0121493_18141722.jpg
f0121493_18142825.jpg

上)雲南カブのサラダ、下)椎茸とタケノコの揚げ物。
ここの料理、めっちゃウマー!!サラダはやや辛口だけどサッパリ味。
揚げ物がサクサクして実に香ばしい。評判どおり、実に美味しいです。他にも
f0121493_1819718.jpg
f0121493_18193946.jpg

ジャガイモの千切りを焼いた物、椎茸の炒飯。
どれも、お店のおすすめだけあって、今まで食べたことの無い美味しさでした。次回も絶対行く店に決定です。

f0121493_18251082.jpg20:00~台北戯棚で京劇ショー鑑賞。
第一部:太鼓と獅子の谷渡り、合間にロビーで撮影タイムがあるなどファンサービスたっぷり。
第二部:京劇「白蛇伝」。観光客にはこういうアクション満載の出し物の方が楽しいです。
北京でふらーっと入った劇場では文劇(セリフ中心の京劇)で、マニアではない私たちには退屈でしたから。。
台湾へ初めて行かれる方や、ご年配をお連れの方におススメします。(エレベーターで劇場へ移動するので便利)

21:30終了後、タクシーで華西街観光夜市へ。
マッサージ店がずらっと並んでいますが、精漢堂というお店で足ツボ(40分400元)をしてもらう。
私を担当してくれたオジさんはすげー力強くて痛いくらいでしたが、くすぐったがりのダンナの担当は上手くて心地良かったそうなので、当たり外れもあるかな。。
「痛!好痛!」を連発していた私ですが、終わった後は膝から下がすごく軽やかに!
揉み返しもなかったので、やっぱりあのオジさんは上手いんだろうと思います。
行ってみたい方は、華西街の入り口からぶらぶらと歩いて行くと、店の前で日本語が巧みな呼び込みのオジサンにほぼ捕まるので迷うことはありません(笑)
by loveapops | 2007-04-16 18:14 | 台湾のホテル

エンタメいろいろと旅行とスポーツ観戦ブログ。


by loveapops